スタッフブログ

staff-blog

2023.12.06   スタッフブログ

お見合い時のトラブル&回避/三浦・横須賀婚活㊸

こんにちは!三浦・横須賀の結婚相談所『マリアージュMIURA』です。

 

本日は、お見合い時のトラブルと回避です。

 

結婚相談所では、ご入会の際に身分証明書・独身証明書・住民票など多く書類をご提出頂いているので、トラブルや問題がおきにくいのですがしかし、トラブルや問題が起きることがあります。どのようなトラブルが起きるのか?そしてその時の対処のしかたを学び、より良いお見合いができるようにしましょう!!

 

〈1〉お見合場所にこない【遅刻・お見合い時間の違い・忘れ】

仕事やお見合い前の用事がおしてしまい、遅れてしまうことや、交通機関等の遅延で遅れてしまうなど原因はいろいろとあるかと思いますが、とにかく絶対的に良い印象を与えません。

万が一、遅れてしまうような状態になった時は、すぐに相談所の担当者に連絡をしてください。早急にお相手の相談所に連絡を取って頂き事なきを得るはずです。この時の対処法は遅れる可能性があるなと感じたら、すぐに連絡をすることです。【普段から心がけておく事です。】連絡が早ければ早いほどお相手様にたいしての印象が悪くなることが少なくなります。逆に、相手の方が遅刻した時は怒りますか?怒ったりむっとしてしまう方が多いかもしれませんね。しかし、この事態をチャンスと考えみてください。笑顔で、遅れてきた方を迎えて「大変でしたね」などと優しい言葉をかけてあげてください。そうすることで、男性には、優しい方だなとアピールできますし、女性にももちろん、優しい男性といった好印象を与える事ができるでしょう。

 

〈2〉お見合相手と会うことが出来ない

結婚相談所でのお見合での待ち合わせ場所は、実はほとんど決まっています。その為、土日は特に混雑する事が非常に多いです。待ち合わせ場所が混雑していると、お相手を見つけられなかったりすることがあります。お見合相手と会えないといった事がないようにするには事前に相談所の担当者に自分が持っていくもの、着ていくものを相手に伝えてもらう。このような事を双方で事前に伝えておくと、当日会えないといった事がなくなります。

しかし、男性の方が見つけてお声がけをする方が、お見合いが良い形で進む事が多いです。お相手の方がよくわからないときは、勇気を出して声をかけましょう。

🍀当相談所では、ご希望であればお相手とのお引き合わせも承ります。

 

〈3〉プロフィールが違う・プロフィール写真と全然違ってガッカリ

プロフィールの更新の不備、本人の間違いなどがあります。
もし、プロフィールに書いてあることと違う内容のことを聞いたら、まずは聞き流しましょう。そして、今後のために、担当者に伝えることをお勧めします。何かの勘違で、いってしまったということもあるかもしれませんし、単純にプロフィールが間違っていたということもあるかもしれません(基本は間違いがないのが普通です)もし、あなたが、絶対に譲れない条件がことなっていた場合には、結婚相談所の担当者に伝えて先方様に確認をしてもらいましょう。ですが、そうでない場合、相手があなたにとって良い方であれば、前向きに考えられたほうがよいでしょう。

プロフィールのお写真と違う人が来た・・・!

お見合い当日までしっかりと相手のプロフィールをチェックして顔写真も確認済みのはずなのに、いざ待ち合わせの時間になっても何故かなかなか相手が見つからない。と思ったら、そばにいたプロフィール写真とはあまりにも人が実はお相手の方だったあまり過度な期待はしないことスタジオでプロが撮った写真は明るい光を浴びながらの撮影になりますので、細かいシワやシミなどは分からなくなってしまいます。さらには画像加工ソフトにて修正してある可能性もありますので過度な期待は禁物です。スタジオ撮影の写真の場合はどんな人でも3割減くらいの気持ちで受け止めましょう。

 

〈4〉セクハラ的発言

お相手が何をどう受け取るかはお相手それぞれ違います。
何気ない社交辞令のつもりでも容姿やセンスに関することはセクハラ発言と言われかねませんので注意をした方がいいです。

胸元がすごいセクシーですね!
スタイルがいいですね。
お洒落ですね。
お写真よりおキレイですね。

褒めているつもりでも、自分に自信が無い人には嫌味ととられかねない危険なワードです。好意を伝えたい場合もあくまでさりげなく伝える程度にとどめましょう。
よかれと思って褒め過ぎに注意!自分に自身があるタイプの人には、敢えて褒めたりお世辞を言ったりする必要はありません。とってつけたように褒めたところで『そんなの当たり前でしょ』と思われるのがオチです。そんなタイプの人に対しては、ただ堂々と自信を持った振る舞いをすれば十分です。

 

〈5〉会話にならない

理想に近いお相手とのお見合いは特に緊張して会話がかみ合わなくて全く会話にならないといった事になる事があるかと思ます。なんとか自分をよりよく見せたいといった気持ちが先走り、自分の話ばかりするような事になりがちです。自分が話す意識よりもお相手の会話を引き出すような会話の進め方を意識しましょう。お話しをすることがあまり得意ではない方はいつも同じ内容の話題でも大丈夫です。
また、異性との会話に自信がない人は必ず事前に話しの話題をいくつか用意しておきましょう。

・仕事の事について
・結婚後の事について
・自身がアピールしておきたいことについて
・趣味について
・今、世間の流行事について
・食(好き嫌いなど)について

このような話題についての答えを事前にしっかりと用意してお見合いに望みましょう。
後はお相手の話を聞く意識を持ちながら小出しにしていけばあっという間に時間が過ぎてしまいます。余韻が残るくらいがちょうどいいお見合い時に全てを話そうとせず、もう少し話たかったやもう少し話しを聞きたかったぐらいで終わるのが丁度いいのかもしれません。

 

 

🍀長い人生いつかその人生を振り返ったときにあの時が人生のターニングポイントだった!!それが次のお見合い【出会い】になるかも知れません。
1回、1回のお見合いを大切にしてこのお見合い【出会い】こそが自分の人生の重要な分岐点なのだと考えてできるだけ事前に準備をして何か不測の事態が起こった時も余裕を持って対応できるように心がけて行動していれば、その誠実さがお相手にもきっと伝わるはずです。あまり深く考えずに回数をこなしているだけのお見合いになってしまっていたら何も得るものはありません。

特に結婚相談所で婚活をされる方は、仲人に何でも相談しましょう!折角仲人が付いている訳ですから、仲人に自分自身をよく知ってもらえば、より良いお相手の紹介にも繋がります!!

〈引用:https://whitekey.co.jp/〉

ページトップへ矢印