スタッフブログ

staff-blog

2023.07.19   スタッフブログ

お見合い・仮交際後にお断りされる女性の特徴は?/三浦・横須賀婚活㉘

こんにちは!三浦・横須賀の結婚相談所『マリアージュMIURA』です。

 

お見合いや仮交際で「お断り」されるのは男性だけではありません。相手にも選ぶ権利はありますから当然と言えば当然です。「自分は美人だからそんなことはない」なんて思っている女性も、実は結構な割合でお断りをされているという現実があります。
婚活がうまくいかない女性の中には、無意識に男性に敬遠されてしまっている場合があります。

本日は、女性がお見合いや仮交際で「お断り」されてしまう理由です。

 

〈1〉★婚活女性は美人・綺麗ならモテると思っている

   若くて美人で綺麗で、しかも結婚後も働くつもりなのになぜか断られてしまう…という女性は少し勘違いをしている可能性があります。結婚とはどういうものかをよく考えておかないと、なかなか成婚にはたどり着けないかもしれません。結婚相手とは、この先、生活を共にしていくお相手、いわば同志です。どんなときにも、お互いに全てをさらけ出し協力して乗り越えていけるのか?フィーリングや価値観、性格などの内面が外見よりも何よりも大事なことです。

〈2〉★お金のかかりそうな女性だと思われた

   よく言われていることですが、服もアクセサリーもカバンも靴も、全てブランド品という女性は、最も「お金がかかりそう」と思われてしまいます。女性自身が高収入という場合であればともかく、一般的な収入にもかかわらずブランド品を買い集めることができるのはどうしてだろう?と疑問を持たれかねませんし、「プレゼントで高額なものを要求されそう」と男性が考えてもおかしくはないです。同様に、エステや化粧品などにお金をかけている人も要注意です。女性がきれいでいることは男性にとっても喜ばしいことですが、度を過ぎては「浪費」とみなされることもあります。こちらもブランド品と同じで、自分のお給料の中でやりくりできているのか?という点が重要になります。実家で暮らしていれば自由になるお金は多くなりますが、家に全くお金を入れていないと言った場合は「それってどうなの?」と思われる可能性があります。そもそも、実家住まいの女性は家事ができなさそうというイメージがあるので気を付けたいところです。

〈3〉★自立していない女性だと思われた

   家族と良好な関係を築けているのはアピールポイントとして有効ですが、こちらも度が過ぎればデメリットになります。
男性との約束よりも家族の行事を優先されたりすれば「自分は家族以下か?」と思われるかもしれません。中にはデートの内容や会話が家族に筒抜けだったことが分かって結婚は考えられないと感じたという男性もいます。また、ちょっとしたことでも「親と相談しないと…」という女性は自立していないと思われてしまう可能性が高くなります。自分の家族との距離の取り方はよく考えておくべきでしょう。あまりに自分の親を大事にして、自分の親が蔑ろにされるかもと思えば結婚まで進むのは難しいでしょう。

〈4〉★礼儀・マナーがなっていない

   お見合いや仮交際で、お茶代や食事代を毎回払ってもらっていてもお礼ひとつ言わない、といった態度は男性にしてみればカチンとする行動です。お見合いや最初のデートでは男性が払うのが一般的ですが、「自分の分は出そうとする」「男性が払うと言ってくれたらお礼を言う」というのもマナーです。おごられて当然という態度は、男性からすると「お前は何様だよ」と思われていると思って間違いないでしょう。また、男性に対して収入や学歴のことばかり質問するのも、男性の条件面だけを見ていると思われてしまう行動のひとつです。お金に関する質問ばかりでちょっと違うと感じた、というのもお断りの理由になるのです。
また、「きちんと挨拶ができない」「愛想がない」「自分の話ばかりして、男性が話そうとしたら不機嫌になった」などは最も基本となることができていないということにほかなりません。自分が当てはまっていないか気を付けてください。

〈5〉★受け身すぎる

   こちらは男性にも当てはまりますが、最近最も多いお断りの理由がこの「女性が常に受け身の姿勢だった」です。
質問をすれば返してくれるけれど、自分からは質問してくれないというパターンは多いようです。また、デートの約束をしても行きたい場所や食べたいものなどを聞いても「お任せします」や「なんでもいいです」と言って提案をしてきてくれないと、男性側も「本当は自分に興味がないのでは?」と感じてしまうことでしょう。自分のことを知ってもらいたい、もっと気にして欲しいと思っているなら積極的に伝えようという気持ちが大切です。それがないと、男性も女性に興味を失ってしまいます。恋愛であれば「自然消滅コース」です。

 

男性が探しているのは「結婚相手」であって「恋人」ではありません。確かに見た目の良さで最初はアピールされることが多かったとしても、外見はいつか衰えます。一般常識が欠けていたり、男性の感覚から離れすぎていたりすれば選ばれることはないと理解する必要があります。

女性がそうであるように、男性もまた「結婚を意識した目線で相手を見定めようとしている」という点を忘れてはいけません。相手の価値観が自分と会っているかどうかを積極的に行動して、見極めるように努力していきましょう!!

〈引用:https://www.club-sincerite.co.jp/〉

 

ページトップへ矢印