スタッフブログ

staff-blog

2023.05.23   スタッフブログ

20代女子こそ結婚相談所を活用すべき理由/三浦・横須賀婚活㉓

こんにちは!三浦・横須賀の結婚相談所『マリアージュMIURA』です。

 

今、20代で結婚相談所を活用する女性が増えている事をご存じでしょうか?

 

「結婚相談所、お見合い」というと少し前までは《結婚できない人が相談するところ》とか《結婚に困った時の最終手段》という印象を持つ方も多かったようです。女性の婚活ボリュームゾーンは30代・40代となっておりますが、特にここ10年で「より良い結婚」を目指して20代から結婚相談所を利用される方が徐々に増えてきています!

とても厳しい現実ですが、男性はやはり「年齢」と「外見(写真)」を重要視される方がほとんどです。もちろん、交際に発展し成婚に至るまでには人柄や価値観が一番大切ですが、男性目線でいくと婚活の入り口でピックアップする際に「人柄や相性は後で実際に確認できるので、まずは年齢で絞りたい」というのはある意味当然といえます。特に高収入で外見も良い男性であれば、お金を払って活動している以上それなりの女性と結婚したいと考えています。それなり=若く美しい というのが一般的です。

 

もちろん、同年代での成婚もたくさんありますが、お見合いのマッチング段階では20代女性自体がまだまだ少なく、多くの男性が取り合いをする事となりますので『選ぶ側』として条件の良い男性をより多く選ぶことができるのです。

 

20代は女性にとっても適齢期です。人生のモテ期であり「まだまだ遊べる、結婚はあとでもよい」「自分はそこそこモテるので相談所に頼らなくても結婚できると思う」と考えている人も多いのは当然です。しかし、「苦労しない結婚のためにも、モテ期である20代のうちに積極的な活動をしよう!」と考えた人は、圧倒的に成功しているのです。

 

【残りの人生の中で今日が一番若い!】ということ。

 

女性の場合、妊娠や出産などの事情もあり、ある程度早いうちに結婚を決めるということは人生を安定させるだけでなく、両親や家族を安心させることにも繋がります。「親に言われたから・・」とか「そろそろしないと・・」など後ろ向きに考えるよりも、『若さも一つの武器なのだから、今しかない武器を使って幸せを掴もう!』とポジティブに活動していくことは必ずその分のアドバンテージを齎せてくれます。

若い人ほど結婚自体を前向きに捉え、早めに活動していくことをお勧めいたします✨

 

〈引用・参考 TAPESTRY by marriage club wish〉

 

 

 

 

ページトップへ矢印